葬儀の常識!前田の日常

葬儀社の会員になることで得られるメリット

2020年04月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活している中でいつかくる最後の日のために、自分自身の葬儀費用を貯蓄している人は多くいます。家族に迷惑をかけたくないという思いが強い事で用意しておく人は多くいますが、最近では終活を行う人が増えてきた事で多くの人が準備を進めています。そんな中で葬儀社の会員になることで葬式の費用を準備する人もいます。以前までは自分の葬式の準備をするなど縁起が悪いととらえる人が多かったですが、最近では自分自身の葬式は自分で決めたいという傾向が強く、会員になることで会費をしはらい事前にしっかり準備を進めるという傾向も増えてきている特徴があります。

続きを読む

葬儀の前にお供えする食事の種類の意味

2020年04月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人が亡くなると葬儀を行い最後のお別れを行います。通夜や告別式が行われますが、その前にお供えとして食事を準備する事が多いです。では実際に故人のために準備する食事の時間や意味合いですが、まず故人に供えるご飯の種類として枕飯と枕団子があります。これは遺体が安置されている箇所の枕元に飾り付けとして供えます。お棺に入れるまでの間に供えられるので、それまでに準備しておくようにすると良いです。では実際に枕飯ですが、これは故人がこの世で食べる最後のご飯という意味が込められています。

続きを読む

葬儀を失敗しないためにやるべきこと

2020年04月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

亡くなった方がいてお葬式をやる場合、何か失敗してしまうのではと不安を感じてしまう状況もあるでしょう。確かにお葬式をやりなれているという方はほとんどいないでしょうから、何か粗相をしてしまうと不安に思ってしまっても当然です。そのことはお葬式を頼む葬儀会社のスタッフもきちんと理解しているので安心しても大丈夫です。スタッフの方が一から何をやればよいか教えてくれるため、きちんと話を聞いて、その通りに行動すれば失敗をせずに済むでしょう。

続きを読む

一日葬を葬儀会社に依頼する流れや内容

2020年04月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在日本では葬儀に対する考え方には大きな変化が生まれており、規模の小さな葬儀を望む人はかなり増えました。家族葬が主流になりつつありますが、最も簡潔な葬儀を執り行いたいと考えた場合には直葬で、すぐに火葬することになります。火葬の際に僧侶に炉前読経してもらうこともありますが、それではあまりに極端で申し訳ない気持ちになったり後ろめたくなる人もいるのではないでしょうか。そういった時に役立つのが一日葬であり、通常の葬儀日程から通夜のみを省略したスタイルと考えておいて問題はありません。

続きを読む

葬儀に参列してくれたことへの感謝の気持ちを表す

2020年03月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬式で出される食べ物にはどういった意味合いがあるのでしょうか。まず葬式で出される食べ物には精進落としという意味合いがあります。その意味合いも時の流れとともに変わってきています。その昔は、仏教の教えによって肉や魚を断つというのが本来の意味合いです。つまり料理に肉や魚を一切使わないということです。それらの料理は精進料理と呼ばれています。しかしながら時の流れに伴ってその意味合いが薄れてきています。現代ではその大きな意味合いは参列者へのおもてなしです。

続きを読む


葬儀の常識!前田の日常 Copyright(C)www.maedanonitizyo-sogi.net All Rights Reserved.